MENU

津島神社のスピリチュアルや縁切りの真相!ご利益・なんの神様なのかも調査!

#ad #PR #スポンサー

愛知県津島市にある津島神社(つしまじんじゃ)は、
日本各地3000以上鎮座している天王社の総本社になります。

歴史は長く津島神社の創建は、
欽明天皇元年(西暦540年)1450年以上前とされています。

津島神社は戦国時代で有名な織田信長や豊臣秀・吉徳川家も
信仰していたゆかりのある神社です。

ちなみに織田家の家紋は、津島神社の御社紋からきています。

そんな歴史の長い津島神社には、
一体どんなご利益があるのでしょうか!

そこで今回の記事では、

  • 津島神社のスピリチュアルや縁切りの真相!  
  • 津島神社はなんの神様?
  • 津島神社のご利益や効果

といった内容で紹介していきますね。

それでは見ていきましょう〜

目次

津島神社のスピリチュアル

参拝した人の中には、津島神社のオーラから
パワーをもらい癒される人が多いようですね。

皆さんは、神社に参拝された際に
境内で生き物と遭遇したことはありますか?

  • ハト
  • スズメ
  • カラス
  • ねこ
  • 蝶々
  • トンボ

など意見があがると思いますが、

神社敷地内で出会った生き物は
「神様の化身」といわれています。

神様から、「ようこそ、いらっしゃいました」と
挨拶のために姿を現す歓迎のサインなのです^^

寄ってきた生き物によって意味が色々あります。

ネコは縁起が良く、幸福を招く。

蝶々は運気上昇や絶好調のサインだといわれています。

生き物を通して、神様から直接、
前向きになれるパワーをいただけると
思うと神秘的で素敵な出来事ですね!

神社で生き物に出会ったらラッキーですが、
無理に刺激せず優しく見守りましょう♪

津島神社の縁切りについて

https://twitter.com/AngelicoLuce/status/1616997863950798849

津島神社は、

  • 厄除け
  • 災難除け
  • 疫病除け

の神様なので縁切りで有名な神社になります。

縁切りとは

自分自身にとって悪縁との縁を切り、
その後に良縁に結びなおして開運を導いて
いただけるようお願いすることです。

筆者も結婚前に今の旦那さんと参拝して、
良いご縁に恵まれた経験があります。

津島神社は、八方除けの御祈願も行っています。

八方除けとは、

  • 地形
  • 家相
  • 方位
  • 日柄

などから生じる災難を除ける祈願のことです。

年毎の運勢盤で自身の生まれた星が中央に位置し、
周りを塞がれ運気が良くない年を八方塞がりといいます。

職場や学校の人間関係、パートナーとの
恋愛関係などの悩みに困っている方は、お参りして
前向きになれるパワーをいただけるかもしれませんね。

津島神社は何の神様?

津島神社の神様は、

御祭神:建速須佐之男命
(たけはやすさのおのみこと)=牛頭天王

相殿:大穴牟遅命(おおなむちのみこと)
=大国主命(おおくにぬし)

が祀られています。

また津島6社めぐりとして、
御祭神の建速須佐之男命様の性格を4つの
御霊に別けて祀る全国的にも珍しい神社です。

  • 荒魂(あらみたま)=勇猛果敢、活発的な側面
  • 和魂(にぎみたま)=平和、柔和な側面 
  • 幸魂(さきみたま)=幸福な働き
  • 奇魂(くしみたま)=奇跡による幸を与える働き

本殿を含めた社が境内に6社あります。

  • 本殿=直魂
  • 荒御魂社(あらみたまのやしろ)=荒魂
  • 柏樹社(かしわぎのやしろ)=奇魂
  • 居森社(いもりのやしろ)=幸魂
  • 和御魂社(にぎみたまのやしろ)=和魂
  • 疹社(はしかのやしろ)=和魂

津島神社は本殿だけではなく、
6社めぐってご利益をあやかりたいですね^^

津島神社のご利益や効果

津島神社の広大な境内には、
摂社末社が36社もあり、
さまざまな神様が祀られています!

ご利益としては

  • 疫病
  • 災難
  • 厄除け
  • 開運
  • 夫婦円満
  • 良運
  • 縁結び
  • 商売繁盛
  • 病気平癒

とそれぞれ違うので
パワーに満ち溢れていますね。

ちなみに豊臣秀吉が病で倒れた時に、
息子の秀頼が1598年(慶長3)に南門を寄進しています。

1605年(慶長10年)には家康の四男、
松平忠吉公の病弱を心配して、妻の政子が
今の本殿を寄進したともされていますね。

https://twitter.com/Nostalgia330/status/1576558649777934336

健康に不安がある方や、体調が優れない方は
気分転換も兼ねてお参りしてみてはいかがでしょうか。

津島神社の御朱印紹介

https://twitter.com/Yumi_57/status/1612108229672333312/

津島神社の御朱印は、季節やイベントによって
複数の種類がありますのでそれぞれ見ていきましょう〜

通常タイプ

行事や季節柄によって副印のデザインが変更するようです。

訪れた際、どんなデザインの副印と出会えるのか楽しみですね。

https://twitter.com/Yumi_57/status/1612108229672333312/

期間限定御朱印

お正月などの行事に限定御朱印があります。

無病息災の御朱印

書置きタイプで、無病息災と
須佐之男命様を描かれた御朱印です。

https://www.instagram.com/p/Ch9lzlNvsG2/

健康には是非あやかりたいですよね。

(令和5年1月より悪疫退散→無病息災に変更)

朔日参り限定御朱印

毎月1日だけの限定御朱印があります。

書置きタイプのため数量限定となっています。

毎月デザインが違うので1日にお参りするのが楽しみですね♪

期間限定や特別御朱印の情報は、
公式インスタグラムのページをご覧ください。

津島神社の基本情報

住所:〒496-0851 愛知県津島市神明町1
電話番号:0567-26-3216
参拝時間:午前9時から午後4時30分(社務所)
アクセス:電車→名鉄津島線「津島駅」から徒歩約17分
     車→東名阪道「弥富IC」から約15分 R155経由で一宮、津島方面へ
駐車場:あり 無料2カ所 南門と東門 計約100台
公式HP:https://tsushimajinja.or.jp/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次